ゆるだら

日常の思ったことをてきと~に書くブログ

盆休み中に観た映画の感想

はい、ど~も~。


今回は、今更ですが、私が盆休み中にTSUTAYAで借りて観た映画の感想を好き勝手書いていきます。尚、モンストで志々雄を運極にしてた方が何倍も楽しかったのはまた別のお話。


一応、面白さで星をつけてきます。

★・・・クソ。ゴミ。時間返せ、アホ。
★★・・・見なくていいレベル。
★★★・・・ふつう。
★★★★・・・名作。面白い。
★★★★★・・・見ないと人生損する映画。神。



エントリーNO1  斉木楠生の災難
f:id:hiropones:20180828222117p:plain
映画館に見に行こうかどうか迷って、結局行かなかった作品。少し待てば1割の値段で見れるんなら、そりゃ行きませんわ。

監督が福田雄一なので、お気楽な感じでずっと見てられます。
原作を知っていても、知らなくてもどっちでも楽しめるな、と。

橋本環奈の二の腕が意外と太の字だったんで、プニプニしたい衝動にかられました。

評価・・・★★★✬(3,5)


NO,2 時計仕掛けのオレンジ
f:id:hiropones:20180828222133p:plain
キューブリックなんで、難しくて意味わかんねんじゃね?と思って借りた映画。ネットであらすじを読みながら、映画を見ました。

なんというか、「ほえ~」という感じでした。
独特の世界観に一気に引き込まれて、あっという間に終了。
「これが映画だ!!」と主張された気分になりました。


評価・・・★★★★☆


NO,3 セブンシスターズ
f:id:hiropones:20180828222147p:plain
ひろゆきが面白いと書いてたんで、期待して借りた映画。
人口が増えた世界で厳重な一人っ子政策が敷かれる中、7つ子が国と戦うというお話。

設定はクソ面白そうだったのですが、途中から派手なバトルシーン中心になったので、「は?」と思いました。
物語も、個人的に全くハマらなく、途中で見るの辞めました。

評価・・・★★



4、最強のふたり
f:id:hiropones:20180828222201p:plain
車いすの白人を黒人が介護する話。
最初は「どうせお涙頂戴の24時間テレビ的なストーリーなんだろ!?」
と思ってました。そっこーで覆されました。

介護といえば、暗~い感じのイメージでしたが、この映画はユーモアと笑いとほほえましさに満ちてました。
今後老人が増えて、ますます介護の問題は増えてくると思います。私は、この映画から「暗く考えなくていいんだぜ!!もっと楽しく生きろよ!」というメッセージを感じ取りました。

評価・・・★★★★★



5、きっと、うまくいく
f:id:hiropones:20180828222219p:plain
インド映画。
3時間あるんで、クソ長いです。コメディは相性があると思うのですが、わたしは合いませんでした。

評価・・・★★☆☆☆


6、スラムドッグミリオネア
f:id:hiropones:20180828222234p:plain
貧しい青年がクイズミリオネアでどんどん正解していくお話。
まず、過去に起きた出来事が偶然クイズの問題として出題されるのですが、「おいおい、んなわけね~だろ」と思ってしまいました。

最後、昔別れた女と再会してハッピーエンド!!みたいなのも好きな終わり方ではなかったっす。

でも、おすすめしてる人は多いし、色んな賞を受賞してるんで、面白いのかな~?面白いの?ねえ。

答えてくれよ、リューク!!!

評価・・・★★★☆☆?


まとめ
他人の映画の感想は当てにならないと思います。
結婚できない男」に桑野が夏美さんにオススメのDVDを渡して、「今頃感動してるぞ!」とほくそ笑む桑野のシーンがありました。しかし、実際はゴミでも観るかのような顔で画面を見る女医。そして、「つまんない」とぽつり。

自分の感性を大事にしろという教訓だったのかもしれんね。