22歳学生のブログ

日常の思ったことをてきと~に書くブログ

最近読んだホリエモンの本レビュー

はい、どうも~。

ブックオフでいつものようにホリエモンの本を買ったんでその感想を

書いていこうと思います。いつものようにダラダラとねぇ!

f:id:hiropones:20170523213058j:plain

買った4冊。微妙にピンボケてる。

 

人生を変える言葉の感想

中はスカスカなんで時間はかからない。

量は無いが、質はギッシリつまってるという印象。

内容だが、ゼロに載ってた言葉をそのまま少なくした感じなので

ゼロを読んでたら買う価値は無いと思う。

 

人生論の感想

ホリエモンの頭の中を知れる一冊。

とはいっても、他の本と重複する箇所が多いので、新鮮味はなかった。

個人的には希望論の方が好きである。

ただ、ホリエモン初心者はこれが108円で読めるのはだいぶ恵まれてるので

買って損はないと思う。

 

稼ぐが勝ちの感想

タイトルの通り、ビジネスをテーマに書かれている。

起業したい人には参考になると思う。

成功者の考え方を知る、という意味ではすごくいい本だろう。

だが、これを読んで「よし!俺も起業するぜ!」となったとしても

成功しないと思う。

起業で成功してる人は、他人の本に感化されて起業したようには見えないから。

 

世界一の金持ちになってみろ!の感想

おっさんとの対談集。

内容はビジネスです。とにかくビジネスが強いです。

108円でこの内容が読めるなら間違いなく買いではないか。

少なくとも中身スカスカの新聞を買うより、よほど有意義だと思う。

 

 

おまけ ミニストップのみたらしソフトの感想

f:id:hiropones:20170523214807j:plain

前から気になってたみたらし味のソフトを食べてみました。

感想としては、下の醤油味のかき氷がまずい、バニラとミニせんべい・のり

が合わないなど、MAXオススメしないあじわいでした。

普通のソフト買っときゃよかった。

 

おまけその2

f:id:hiropones:20170523215512j:plain

坂上忍が新潮のコラムでタバコを80~100本吸ってるというのを受けて

ネットでは批判やら称賛が出てるらしい。

その中でも気になったのが

「周りには絶っっっっ対に迷惑かけないでね」
「自分で吸って自分だけ亡くなってください」 との言葉。

 

周りに迷惑かけない人間が存在するのか?

自動車の排気ガスの方がよっぽど体に悪いだろ。

何故タバコ吸って死ぬんだ?と思ってしまいました。

(こういう悪口を垂れてる人種ほど周りに煙たがられてるし、能無しである)

 

逆に、「正直に言って偉い!スゴイ!勇気もらいました!」

というのも訳が分からない。

これって、学校でのいじめ問題に似てると思う。

いじめられっ子(タバコ)をいじめる側と、助ける側(坂上)を称賛する側。

こういう時に、少数派をいつも叩くところがいかにも陰湿大国”日本”だと思う。

 年間3万人が自殺してるが、日本の陰湿な社会にも一因があるのではないか。

 

まとめぇぇぇぇぇ

本の感想から、何故にこんなんなった。

元喫煙者ほど、タバコ臭えと言う気がする。

タバコを止めろという人種は、まずはタバコを受け入れる懐の深さを

養った方がいいんじゃないか。

許容範囲の狭いバカほど、頭が悪いし、反対運動ばかりして解決策を

述べない。つか、馬鹿だから考えられない。(どっかの学生団体みたいに。)