22歳学生のブログ

日常の思ったことをてきと~に書くブログ

ラーメン次郎で悶絶の巻

 

f:id:hiropones:20170428144440j:plain

ラーメン好きなら誰もが知っているであろうラーメン次郎。

チャリで行ける距離ながら一度も行ったことが無かったので

髪を切りに行きがてら行ってみました。

なお、スマホ持っていくのを忘れたため写真はネット上の拾いものです。

後は字面で想像してお楽しみください。

 

まず、店内に入ると食券があるので、希望の商品を購入します。

私は、普通のラーメン屋のノリで大盛りを買ってしまいました。

んで、紙の代わりに色のついたプレートが出てきます。

 

店内は野郎ばかり。むさ苦しい店内でラーメンが出てくるのを待ちます。

厨房を見ると、でっかい鍋にネギ、肉、しょうがなど

youtubeでシバターが作ってたのと大体同じ材料でスープが作られてました。

 

で、ニンニクを入れるかどうかの禁断の質問に答えて、ラーメンは

目の前に現れたのです!!

 

f:id:hiropones:20170428145438j:plain

写真の2~3倍はあったと思ってください。

ネットで情報は見ていたのですが、とんでもないのが渡されたではありませんか!!

 

とりあえず、食べる。

・・・・・う、うまい。

 

去年、天神の一風堂だか一蘭だかで食べたラーメンと味が一緒でした。

これなら全部食いきれるっしょ!と思って箸を進めるが、一向に減らない。

 

チャーシューは味が染みてて味が濃いので、野菜を一緒に食べたくなります。

で、肉と野菜は食い終えて残りは麺だけ。

だったのですが、これが減る気配が無い。

 

丼の底にチューブが繋がってて、そっから麺が上がってきてんじゃねえか?

と思うほどの麺の多さ。

何これ?罰ゲーム?と一瞬思ってしまうほどの麺の量。

俺は今、ブラックホールを食ってんのか?と思うほどの麺の量であります。

 

食べ進めるにつれて、口の中がニンニクで溢れてきて、後半は味が無くなってきました。ニンニクを丸かじりしてる気分です。

 

普段は食べ物は残さないのですが、さすがに残して店を出ました。

ごめんよ、次郎。次は残さないから・・・。

 

結論

次は半分の麺量でいい。

最初は美味しいのだが、量が多いと後半ニンニクの味しかしない。

テレ東でやってるフードファイターの凄さが身に染みて分かった。

食後、店の前にある喫煙所で吸う一服は格別にうまい。