ゆるーくダラダラ書きます

日常の思ったことをてきと~に書くブログ

影響を受けたドラマ5選

f:id:hiropones:20170411173259j:plain

※図は今回の記事の内容と全く関係ありません。

 

前に影響を受けた人物を書いたんで今回はドラマ編。

 

1.伝説の教師

f:id:hiropones:20170411173823j:plain

まずはこれ。

なんと名作なのにDVDになっていない!!

まあネット上では見れるわけですが。

内容は、日本の教育に欠けている道徳面を考えさせられる内容です。

松本一志、中居正広という組み合わせが見れるというのも貴重。

特に8話は学校にいてはまず考えない”死”について考えさせられた。

 

2.不定期バスの客

f:id:hiropones:20170411174320j:plain

またまた中居正広氏。

世にも奇妙な物語のなかの話なのだが、深い衝撃を受けたのを

覚えてる。終始、不気味な感じで進んでいき、最後バスが中居の

前に現れて終わるというシュールとも呼べる作品。

こちらも死がテーマであり、生きてることが当たり前の現代人が

見れば考えさせられること間違いなしだ。

 

3.結婚できない男

f:id:hiropones:20170411174810j:plain

未来予言ともいえるフジテレビ最後のヒット作。

これからますます未婚が増えると思うが、その時、桑野タイプの

人間が増えると思うわけ。

家事やら何やらが機械任せで楽に終わり、一人でも不自由なく生きていけりゃあ

そら一人になりますわ。

ただこのドラマって、人との出会いから始まって、最後桑野と夏美が

結婚?に向かうわけだ。

結局、人って人を求めるものなんじゃあ?ってことを考えさせられた。

 

4.ウォーターボーイズ2

f:id:hiropones:20170411175425j:plain

フジテレビの寿命が尽きる前のヒット作。

玉きんが出てる映画版も好きだが、やはり市原版の方が熱く感じる。

最近、こういう熱くてばかばかしい無駄にエネルギー放出

するドラマって無いのよね。(アオイホノオを最後に見てない)

こういうドラマがないってのは今の日本の若者の元気がないってことの

裏返しとも取れる。

 

5.ドラゴン桜

f:id:hiropones:20170411180106j:plain

最後って色々ありすぎて迷う。のだめもいいし踊るも古畑も・・・

でもやっぱコレ。

どれくらい影響受けたかというと、駿台と河合に東大模試受けに行った

くらい。(結果は440点中33点)

最後に桜木が「お前ら全員正解だ!これからは胸を張って堂々と生きろ!!」

というシーンがあったが、果たしてどれだけの教師がそう言うことができるか。

小生は学校で得たものだけで生きていけるとは決して思えない。

無論、周りに流され惰性で社畜になる生き方くらいは身につくのだろうが。

今思うとドラゴン桜のメッセージって、東大に受かる事じゃなくて

自分の頭で考えて生きろ、ってことだったのかもしれない。

 

まとめであるよ

5つって難しい。