読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

22歳学生のブログ

日常の思ったことをてきと~に書くブログ

湯シャンを初めて4か月目の感想

f:id:hiropones:20170409135626j:plain

今年の正月からお湯だけでシャンプーしている。

きっかけはタモリ福山雅治がやってると聞いたから。

んで、その感想。

 

1、べたつきが無くなった

「シャンプーしないとべたべたして気持ち悪いんじゃね?」

と最初思っていた。

確かに最初の1週間あたりはべたつきが気になった。

だが、いつからかべたつきは緩和され、サラサラヘアになったのである。

しかも、天然の油分がリンス代わりになり、髪の調子も良い。

 

2、においがない

「シャンプーしなかったら臭くてかなわんでしょう、兄さ~ん!!」

ところがどっこい、臭いがしない。

いや、正確には皮脂?っぽい臭いはあることはあるが、気になるほどでは全然ない。

むしろ、シャンプーしてた頃は、夕方くらいから汗とかの臭いで

臭くなっていたが、湯シャンに切り替えてからは臭いが減った気がする。

 

3、シャンプー代がかからない

皆さまは1年にいくらシャンプー代に費やしているのか?

リンスやヘアトリートメント代を合わせれば結構な額になるだろう。

もし少しでも生活費を減らしたいという人がいたら、湯シャンに切り替えることを

お勧めする。

私的にシャンプーを止めるデメリットは今のところ皆無だからである。

 

4、髪のボリュームが増えた

「シャンプーすると禿る」という言葉を聞いたことがあるが、そこそこ正しいと思う。

(もちろんシャンプー関係なしに禿る人もいるが)

シャンプー止めてから髪が太くなった気がするんですね。

これも無駄な油分を落とさなくて済むからだと思っております。

そもそも体は必要だから油分を排出してるのに、それを除いたら意味ないやん

と誰も疑問に思わないところが不思議です。

 

5、入浴時間が減る(少し)

泡を落とす必要がないので、風呂の時間が5分くらい減ります。

あと洗い流す時間も消えるので、必然的にシャワー代も減ります。

湯シャンはお財布にやさしいわけですなあ。

 

まとめでござんす

とまあ、いろいろ書いてきたわけですが、メリットの方が多いように

感じました。

cmではシャンプーとか育毛剤とかを売りつけようとしてるわけですが

これってシャンプーして禿させて、育毛剤を売りつける、という

会社の陰謀なのではないかと今では思うわけです。