読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

22歳学生のブログ

日常の思ったことをてきと~に書くブログ

個人的に面白いYouTuber~2017~

f:id:hiropones:20170405160853p:plain

最近、イケメンユーチューバ―が謹慎を発表した。

そこで、これさえ押さえておけば2017年も楽しめる、と思うところを書いていく。

※あくまで個人的見解。

 

1、水溜りボンド

f:id:hiropones:20170418162417j:plain

なんというか雰囲気が面白い彼ら。爆発力は無いが、常に平均点を取ってくる感じ。

他メンバーをよく動画に出すが、2人で撮った動画の方が面白いと思う。

トミーが静岡に行った動画を見て、小生も静岡に行きたくなった。

 

2、へきトラハウス

f:id:hiropones:20170418162630j:plain

へきトラは3人だと思っていたのだが、ジン氏は正確にはメンバーじゃないらしい。

とは言っても、この3人だから面白いってところは存分にある。

んで彼ら独特の、という感じが強い。発想であったり、過激さであったり。

ただ最近、過激さが減ってマイルドになってきてるので、少し残念。

 

3、タケヤキ

f:id:hiropones:20170418163057j:plain

女装が似合うNO、1youtuber。 

そして、ゴールデンボンバーのボーカルに似てる彼。

こちらも独特の緩い感じが面白い。

昔の動画では少しとがった感じのある顔だったが、今ではすっかり丸く。

ミッキーのモノマネがある動画は、久々に腹が痛くなるほど笑った。

 

4、シバター

f:id:hiropones:20170418163403j:plain

図は伝説の非課金の本を燃やすシバター。

前は低評価が多かったが、いまは高評価が多いとい

う振り子系ユーチューバ―。

意見を述べる動画は、話の的を得ていて見ていて面白い。

髪型が坊主~今の長髪といろいろ変わったが、今の髪型がよく似合っている。

 

5、ジョーブログ

f:id:hiropones:20170418163943j:plain

一見すると工業高校にいるヤンキーのような彼。

だが、動画には男のロマンを感じさせるものが多い。

とにかく行動力がずば抜けている。

そこまで突っ込むか!?ホンマかいな!?

と言いながら動画を見ている。

 

以上、挙げていったが意外と少ないな、と。

やはり圧倒的につまらない人の方が多数だし、みんな同じような企画ばっかだなと思う。(鉄球とかプレゼント動画とか妹と仲直りしたとかクソどうでもいい)

それと視聴者が子どもばかり、というのがつまらなさの一因だろう。

でなければ、精菌やら非課金の動画が100万再生はおかしい。

テレビは年寄り向け、ユーチューブは子供向け、では中間層は何見りゃええねん、と思う今日この頃。