ゆるだら

日常の思ったことをてきと~に書くブログ

ジャニーズオールスターズアイランドの感想

f:id:hiropones:20180213165041p:plain

1月中旬、帝劇に見に行った。

今回のすごいところは、出演者が豪華ということだ。

 

 

3か月前の記憶だからうろ覚えだが、初めにキンプリやらシックストーンやらが、ジャニーズ部屋?に入って躍っている。

 

 

デビュー候補の彼らのそんな姿を見れるのは、今回で最後でなかろうか?と思った。

 

 んで、そこから豪華jrたちの豪華なショーは続いたわけだが、前日に酒を飲みすぎたせいで、内容があまり頭に入ってこなかった。

 

 

 

2部は日替わりゲストが登場したのだが、私が見に行った会はv6?だった。

というか、最初「関ジャニの村上?」と思ったら、やっぱりいのっちで、山pとかを期待していた私は、少しがっかりした。

 

 

MCで今日はジャニーズの初期の人(名前は忘れた)が見に来てる、と

イノッチが言っていて、舞台が終わった後会場入り口のあたりにその初期の人がジャニーさんらしき人と話していた。

 

 

 

まさに豪華が密集した今回の舞台だったが、そのころ巷ではSMAP解散の真っただ中で今回は、事務所の結束らしきものが一層強化しなければならなかったのかもしれない。

 

<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="//rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=hiroponesoso-22&language=ja_JP&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=as_ss_li_til&asins=B00MIBB0MQ&linkId=54c26d29258d625bdaff5d76f0caf380"></iframe>

帝劇と言えばやっぱりこれ。堂本光一のすごさが分かります。